BLOG

1/6~1/12活動記録「法人化後の注意点」

あけましておめでとうございます。
今年は鼠とし
干支の最初の年でもあり、年男でもあります。

本年もよろしくお願いいたします。

今週の振り返りです。

1.1/6月曜日
 仙台オフィス スタッフと打ち合わせ

2.1/7火曜日
 仙台にて農業経営相談所の会議
 夜は、青果市場の社長が来仙されて会食
 つねに社員のこと、市場の未来を考えて労をおしまず行動する素晴らしい社長です。

3.1/8水曜日
 寒河江市 アグリウーマン塾の個別相談 3件みっちりやりました。
 皆さん夫婦で参加してくださりました。
 皆さん、まじめで一生懸命の夫婦でした。
 夜は、宮城で農業法人と社員ミーティング

4.1/9 木曜日
 午前 天童で法人化前の経営相談
 午後 米沢にて法人化研修 若手18名の参加
    皆さん、受講中の真剣なまなざしがすばらしかったです。

5.1/10 金曜日
 午前 加美郡 顧問先の決算書作成
 午後 大崎に移動して法人化前の経営相談

6.1/11 土曜日
 大船渡にて今後の経営の相談

7.1/12 日曜日 
 宮城県に戻り、台風被害後の事業計画作成の打ち合わせ

今週もたくさん走りました。

年が明けて法人化の相談が増えてきました。

個人から法人の資産の委譲
農地の貸借はどうするか?
集落営農との手続きなど
気になるところですが、

・個人と法人の経理をきちんと分けること
・家族でもきちんと出勤簿で管理すること
・法人の資金繰りと個人の貸し借りを頻繁にしない。できれば法人で運転資金を調達してきちんと返す
・家族間、社員とミーティングをきちんと開催して共有を図る

法人化は、リスタートでもあります。
農作業が大きく変わるわけではありません。
ですが、仕事と私用をきちんと分けて
計画を作成して経営する。
このきっかけが大事であると今週は何名かの若い経営者に話をしました。

最初、いい加減にやると法人化しても
個人事業と同じになってしまいます。

P_20200110_093710

ねぎの種まきです。
この一つ一つの穴に3種ずつ巻いていきます。
農業は地道な作業が多いです。このトレー1名で1週間かけて作成し、ハウス内で目出しをおこないます。

P_20200111_122630

大船渡への道中から

 

お問い合わせ

下記のフォームから*必須項目をご記入の上、お問い合わせください。
お急ぎの方は、お電話でお問い合わせください。

お問い合わせ種別*
その他 
御社名*
その他 
ご氏名(ご担当者名)*
メールアドレス*
電話番号*
ご住所*
ご相談内容/お問い合わせ内容*

内容をご確認の上、送信ボタンを押してください。

PAGE TOP

Copyright © HS経営コンサルティング株式会社. All Rights Reserved.