BLOG

農の雇用と人材育成

支援している農業法人が
農の雇用制度を申請することになりました。

農の雇用制度は、
新たに雇用した正社員の人材育成にとても
よく活用できる素晴らしい仕組みになっていると感じています。

大きな流れは
・研修生の人材育成担当者を決定
・研修2か年の月ごとの研修する作業と習得する作業計画
・2か年の後に特に習得している技術を設定
・研修直後、5年後、10年後の役職、役割を目標設定

あとは、採択後に
・研修生と研修指導者の座学講習1回
・毎月の報告となります。

今回、社長、育成担当者、研修生と向き合って計画作成を
行いました。

1.研修2か年の月ごとの研修する作業と習得する作業計画

2か年 24か月の研修する作業と習得する技術を計画する
せっかくなので、全員で今やっている仕事を全部時系列に部門ごとに
洗い出しを行いました。
今まで何気なくやっていた作業がこんなに多いのか?
改めて作業を棚卸することができました。

これは、かえって