BLOG

薬膳と中医学を学ぶ会のお知らせ

九州地区をはじめ災害が心配されているなかでのご案内
大変恐縮です。

このたび、7月29日土曜日より
「薬膳と中医学を学ぶ会」をスタートします。

これからの日本は、超高齢化社会を迎え国の医療費の負担が大きな問題になってきます。
西洋医学が起点の診療と処方ではこの問題に対応するには限界があり、
中国伝統医学を起源とする中医学や薬膳という考え方が大事になってきます。

全ての食材には、様々な効能があります。

季節ごと、または一人一人の体調や症状に合わせた食材を使用した薬膳・中医学の考え方が大切になってきます。

一方、「中医学」や「薬膳」=難しいというイメージが大きく気軽に学べる場がなかなかないのが現状です。
そこで、この会では、
月に一度のペースでお二人の先生を
お迎えします。

中医学の第一人者である
東北大学 関 隆志 先生

薬膳の草分け的な存在で